写真でつづる流山の道 2013年01月

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

公園(53)流山市総合運動公園

流山市を代表する公園であり体育施設もある「流山市総合運動公園」は広すぎて今日1日ではすべてを紹介しきれません。今後季節やイベントごとに写真を紹介していきます。他にもスポーツ施設としては「新川耕地スポーツフィールド」と「おおたかの森スポーツフィールド」がありますが,〝総合〟といえるのはここだけでしょう。近いうちに体育館が新築されるようです。楽しみです。アクセスはもちろんTXの「流山セントラルパーク」です。

2012_0413_144335-DSC07686 パノラマ写真
400mトラックと左手には体育館。このトラックの場所に体育館が新設されるようです。今後の動静に注意しましょう。(このトラックは水はけが悪く公式記録はとれないそうです)
2012_0413_143151-DSC07676.jpg 2012_0413_141849-DSC07662.jpg
左:体育館                            右:野球場
2012_0413_141949-DSC07663.jpg 2012_0413_143017-DSC07675.jpg
左:テニス場                           右:‘子供広場’の桜がきれいです。
2012_0413_141417-DSC07660.jpg 2012_0413_141655-DSC07661.jpg
左:日本庭園                           右:日本全国の‘県木展示図’案内板。
2012_0413_142322-DSC07666.jpg 2012_0413_142357-DSC07667.jpg
公園の奥にはトーテムポールがたくさん見られます。1991(平成3)年にここで開催された‘トーテムポール国際大会’での参加作品です。このトーテムポールが「流山新100か所めぐり」に指定されています。

スポンサーサイト
  1. 2013/01/29(火) 07:47:57|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公園(52)芝崎小鳥の森

「西初石小鳥の森」(2012年12月29日投稿)に次いで「芝崎小鳥の森」に入ります。
市内で2つの‘小鳥の森’です。




powered by 地図Z


2012_0326_094357-DSC06996.jpg 2012_0326_094829-DSC06999.jpg
森の全景。                                 森の入り口。
2012_0326_094642-DSC06997.jpg 2012_0326_094709-DSC06998.jpg
森の中の案内地図                       森の中の画像はありません。どこを向いても木木木...       

  1. 2013/01/28(月) 09:00:01|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公園(51)八木南

坂川に近い古間木(ふるまぎ)にある「八木南1号公園」と「八木南子どもの遊び場」を回ります。
‘八木’の地名は,流山市制定以前のこの地域は‘流山町’と‘新川村’と‘八木村’だった頃の地名です。
また「思井の熊野神社」に伝わる〝八木伝説〟があり,学校の名前になったりしている重要な地名です。




powered by 地図Z


2012_0326_095102-DSC07000.jpg 2012_0326_095719-DSC07001.jpg
マーク①左:八木南1号公園                    マーク②右:八木南子どもの遊び場

  1. 2013/01/27(日) 07:43:13|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公園(50)野々下水辺公園

野々下水辺公園」は四季折々楽しめる公園緑地です。もう一つの〝水辺公園〟の「運河水辺公園」は広さが魅力ですが,ここは木と水が調和していて落ち着く場所です。水が動いているのは心和みます。
ここは地下で大堀川と手賀沼とつながっていて,導水路になっています。坂川の源流と言えるでしょう。〝北千葉導水路〟について詳しくはいずれ紹介したいです。




powered by 地図Z


2012_0326_100832-DSC07003.jpg 2012_0111_103059-DSC05681.jpg

2012_0111_103153-DSC05682.jpg 2012_0111_103227-DSC05684.jpg

2012_0111_103437-DSC05687.jpg 2012_0111_103924-DSC05701.jpg
地下から水が湧き出ています。大雑把に言えば,この水は手賀沼を経由した利根川の水らしいです。地下水ではありません。
2012_0111_103959-DSC05703.jpg 2012_0326_100210-DSC07002.jpg
この〝滝〟が坂川の〝目に見える〟源流です。水がない時もあります。

DSC00497.jpg利根川や手賀沼を結ぶ導水管がモニュメントとしてあります。
「モニュメント」下に置かれた説明板には次のようにあります。
『平成のアルタミラ
平成のアルタミラとは、北千葉導水事業の一環として施工した豊四季シールド工事に使用したセグメント(隣に設置されているコンクリートのリング)に、長崎小学校6年生の児童が、卒業記念として絵画を作成したものです。
この絵画は地下約30mの導水管に設置され、遠い将来に過去の遺跡として発見されることを夢みて、スペイン北部のカンタブリア山地の洞窟から発見された、旧石器時代後期の絵画(アルタミラの壁画)に因んで平成の「アルタミラ」と命名されたものです。
今回工事の完成に合わせ平成のアルタミラ制作記念として関係資料を納めたタイムカプセルをここに埋設しました。』設置年月日・設置者名等不明
※一部汚れていて判読しにくいですが推測しました。


  1. 2013/01/26(土) 08:14:28|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公園(49)四季野公園

野々下にある〝四季野自治会〟が管理している「四季野公園」と「四季野緑地」を紹介します。〝四季野〟とはいいネーミングですね。近くにある〝豊四季〟の連想でしょうか。他にもなかなかいい名前の自治会があります。



powered by 地図Z


2012_0326_092611-DSC06991.jpg 2012_0326_092635-DSC06993.jpg
「四季の公園」マーク①
2011_1029_084538-DSC04479.jpg 2011_1029_084603-DSC04480.jpg
赤い毛糸の帽子が持ち主を探しています。上の2枚の5か月前に見ました。

2012_0326_092339-DSC06990.jpg
マーク②「四季野緑地」
道路中央(?)の空間を〝緑地〟にした心意気はすばらしいと思います。
送電線が通る下にはこのような空間が多く見られます。電波が影響するのでしょうか?


  1. 2013/01/22(火) 07:46:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公園(48)野々下の公園;みどり台・ふれあい・さつき

野々下にある3つの公園を歩きます。
「野々下ふれあいの森」「みどり台公園」「野々下さつき子どもの遊び場」です。




powered by 地図Z


2012_0326_102707-DSC07008.jpg
マーク①「野々下ふれあいの森」











2012_0326_101911-DSC07006.jpg 2012_0326_101956-DSC07007.jpg
マーク②「みどり台公園」

2012_0326_101410-DSC07005.jpg
マーク③「野々下さつき子どもの遊び場」












  1. 2013/01/20(日) 07:45:26|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公園(47)野々下第一公園&泉子どもの遊び場

野々下6丁目の「野々下第一公園」と「泉子どもの遊び場」を歩きます。



powered by 地図Z


2012_0326_091543-DSC06987.jpg 2012_0326_091606-DSC06988.jpg
野々下第1公園マーク①は以前「階段道」シリーズでも紹介した所です。
ここだけ〝1号〟ではなく〝第一〟です。地図には〝1号〟として載っています。


2012_0326_091902-DSC06989.jpg
泉子どもの遊び場マーク②は高台にあって気持ちいいです。

  1. 2013/01/19(土) 08:03:44|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公園(46)はやぶさの森公園

はやぶさの森公園」です。
当ブログ2012年8月19日で〝調整池〟として紹介しましたが,きょうは改めて〝公園〟として再投稿します。




powered by 地図Z


2012_0602_094930-DSC08344.jpg
この公園の下には雨水を貯める装置があるのです。
容量が1004㎥ということは,我が家の3年半くらいの水道量になります。


2012_0602_094954-DSC08345 パノラマ写真

2012_0602_095203-DSC08349 パノラマ写真

2012_0602_095410-DSC08355 パノラマ写真

2012_0602_095259-DSC08351.jpg 2012_0602_095318-DSC08352.jpg
「野々下12号公園」という名称もあります。ここの自治会は「はやぶさの森自治会」というカッコイイ名前です。

  1. 2013/01/18(金) 07:38:05|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公園(45)コミュニティー第1・2

きょうから野々下に入ります。「コミュニティー第1児童公園」と「コミュニティー第2児童公園」を回ります。



powered by 地図Z


2012_0330_093938-DSC07160.jpg
コミュニティー第1児童公園マーク①
野々下1丁目にあります。











2012_0330_094025-DSC07161 パノラマ写真

2012_0329_105828-DSC07144.jpg 2011_0502_135823-DSC02717.jpg
コミュニティー第2児童公園」は別名「怪獣公園」です。2頭の怪獣がお出迎えします。
2012_0329_105747-DSC07142.jpg 2012_0329_105847-DSC07145.jpg

  1. 2013/01/17(木) 07:31:23|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公園(44)長崎

きょうは長崎にある4つの公園を紹介します。(九州の長崎ではありません)「長崎いこいの森」「長崎散策の森」「長崎ふれあいの森」「長崎子どもの遊び場」どれも落ち着いた雰囲気のある林です。



powered by 地図Z


2012_0330_091544-DSC07152.jpg 2012_0330_091746-DSC07153.jpg
「長崎いこいの森」マーク①

2012_0330_092256-DSC07154.jpg 2012_0330_092416-DSC07155.jpg
「長崎散策の森」マーク②

2012_0330_093203-DSC07158.jpg
「長崎ふれあいの森」マーク③

ここは「天形星神社」の境内と一体になっています。

1枚しか撮影しませんでした。









2012_0330_092525-DSC07156.jpg 2012_0330_092621-DSC07157.jpg
「長崎子どもの遊び場」マーク④:管理しているのは‘野々下第二自治会’になっています。野々下と長崎の区割りになにか問題でもあったのでしょうか?

  1. 2013/01/16(水) 07:55:07|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ