写真でつづる流山の道 2015年04月

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

流山発見;行灯,こんなところに!

またまた(私にとって)新たな行灯を発見しました。
「こんなところに!」というと失礼ですが,駒木台の北総病院から西に入って「鏑木佐内先生碑」(100か所めぐりN0.26;明治時代の私立鏑木学校創設者)に向かう所で〝発見〟しました。鏑木先生のお導きでしょうか・・・
農業生産法人 久兵衛農園」です。ここでも切り絵作家の飯田信義さんとのつながりがわかります。

柏の葉北総病院の西側の道路の角です。さらに西にある信号の所が「鏑木先生の記念碑」です。


2015_0424_093818-DSC06786.jpg 2015_0424_093835-DSC06787.jpg

2015_0424_093850-DSC06788.jpg

2015_0424_093912-DSC06789.jpg
これ,切り絵です! 実に生き生きしていますね!

スポンサーサイト
  1. 2015/04/28(火) 06:24:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

流山発見;ローマ字

最近,流山本町界隈に新しい案内板が設置されました。4種類,29カ所できたそうです。柱の形のものが大半ですが,掲示板形式のものにはQRコードで英語の案内も見られるようです。『○○まで△△m,□分』と細かく書かれています。地図もきれいで,街角の景観にも寄与しているようです。
それを見ていて気になったことがありますので,紹介します。

2015_0402_123054-DSC06762.jpg
このような〝掲示板形式〟の案内板は7,8か所あります。なかなかきれいです。
気になったのは,下の写真です。上から3つめの「流山本町まちなみミュージアム」のところ。ローマ字表記が気になりました。今まで見たことがありませんでした。『Honcyo』・・・Honchoなら馴染みがあるのですが・・・で,調べたところ,次のようなことがわかりました。
チャ・チュ・チョを『cha・chu・cho』と書くのはヘボン式,『tya・tyu・tyo』と書くのは訓令式,『cya・cyu・cyo』と書くのは新日本式という,言語学者の服部四郎博士の考案によるものだそうです。日本語を外国に向けて表す際に,それぞれの立場の違いによって,3種類もできchatta・tyatta・cyattaのです。流山市がこの表記に決めるまでには,様々な議論があったに違いありません。議事録を見てみたいです。ローマ字の他の字も,じっくり見てみると,オヤ?とかヘー!とかいろいろ面白いですよ。ローマ字で書かれた日本語と本来の英語が一緒だと,目がクラクラしますね。それにしても,漢字・ひらがな・カタカナ・ローマ字・英語...atelierはフランス語!5種類もの文字を読み書きする我々日本人はスバラシイ!!
こんな発見をしながら,流山本町界隈を歩いてみてください。

2015_0402_123121-DSC06763.jpg
  1. 2015/04/24(金) 07:54:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

流山発見;看板

新たな看板を発見!
ゴミに呼びかけています!これを書いた人の気持ち...わかります!

2015_0402_122835-DSC06760.jpg
他人のことは言えません。福沢諭吉が著した明治6年の『改暦弁』の中で,送り仮名が現在のと異なっているのに戸惑います。しかし「著す」でも「著わす」でも両方認められている現在,今もって悩ましい問題ではあります。他にも次のような例が無数に出てきます。現代の「調べる」は「調る」,「止める」は「止る」,「用いる」は「用る」。PC変換するときは気を付けましょう。
  1. 2015/04/21(火) 08:50:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

流山発見;看板

江戸川台駅西口です。初めての人は戸惑うかもしれません。
こんなのは序の口です。初めて乗り降りする駅で困ったことはありませんか?

2015_0316_135109-DSC02272.jpg
3階建てのビルは駅ビルです。左手に江戸川台駅入口があります。
右手に見える「庄や」の看板下にも,駅への入口があります。
















2015_0316_135122-DSC02273.jpg
近くへ行ってみると,ここから駅改札へ行けるの?と思ってしまいます。
でもご安心ください。「庄や」は途中2階部分にあり,駅改札は3階にあります。
エスカレーターはありませんが,バス停がすぐです。
〝江戸川台駅入口〟と一言あってもいいですよね。
駅から出る時も,知っている人は「庄や」を通って外に出ます。
老いも若きも出入りしている「庄や」のPRになってしまいました。





  1. 2015/04/19(日) 07:29:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

流山発見;行灯ここにも

大杉神社にも行灯がありました。
この神社は,茨城県稲敷郡阿波(あんば)に総本社がある,通称「あんばさま」を祀っている。昔の香取の海の航路標識になる大杉があったことによる名付けとのこと。水上交通の神で,関東・東北の太平洋側に広まっているようです。
源の義経の家来であった常陸坊海存(ひたちぼう・かいそん)が大杉神社の御神徳により様々な奇跡を行ない,その顔が天狗に似ていたことから天狗信仰が生まれた,というものです。お賽銭箱には天狗の象徴である,11葉の〝葉団扇(はうちわ)〟の紋章があります。・・・という意味で,切り絵には天狗の姿が現されているのです。

2015_0409_133615-DSC02480.jpg 2015_0409_133633-DSC02481.jpg
copy.jpg




これ,切り絵ですよ!絵を描くだけでも大変なのに,カッターナイフで紙を切って作ったのです,信じられない!!





















  1. 2015/04/10(金) 07:29:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

流山発見;行灯増えました!

またまた行灯が増えました!行灯から目が離せません。
キッコーマン流山工場・万上みりん工場の北側,八ッ橋横丁入口に設置されています。
流山キッコーマン株式会社 万上(ロゴ) マンジョウ 本みりん』とあります。
切り絵は往時の工場の様子を描いた銅版画の一部です。細かく再現されています。
2015_0402_124247-DSC06773.jpg
左側に立つ案内標識には『八ッ橋横丁』と書いてあります。

  1. 2015/04/08(水) 07:22:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

流山発見;看板

道歩きで見つけた風景。いろいろなことを考えさせてくれる看板や掲示です。
これは、昭和レトロともいえる「ホーロー看板」です。「加村岸(かむらぎし)」という古い地名を示しています。現在では「加6丁目」です。「加(か)」という、漢字1字の地名も珍しいですね。ここは江戸川に近い、船荷の積み下ろしで賑わった「加村河岸(かむらがし)」という河岸(かし)(=川の港)のあった所。200mほど東は台地になっていて、「加台(かだい)」または「加村台」といいます。「加台郵便局」とバス停の画像も添えましたが、小さくて見にくいですね。でも未だに残っている地名です。

2014_1106_100221-DSC01398z.jpg
2012_0320_093339-DSC06887.jpg
流山市のほぼ中央、おおたかの森駅近くで見かけた、「タヌキ・きじ 横断します」の看板です。そしてその実際のキジの画像です。とっさにカメラを向けたので、これが精一杯でした。タヌキにはまだ出会っていません。このように自然が豊かな流山です。人間様がイバルことなく、先住の動物たち植物たちと一緒に暮らしたいですね。今、このあたりは区画整理・造成工事・新しい道路建設,そしてマンションやビル建設などで,大変な騒ぎです。新しく「小学校と中学校の併設校」が開校するのも最近では珍しいのではないでしょうか。
2014_1118_083128-DSC01551z.jpg
2012_0330_095743-DSC07169.jpg
つくばエクスプレス線が思井の丘陵地を抜ける所、トンネルの出入り口にこんなペイントがあります。NPESってなんでしょうか?つくばエクスプレス、通称TX(ティーエックス)の正式名称は「首都圏新都市鉄道株式会社」英語名は「Metropolitan Intercity Railway Company」で略称はMIRです。トンネルの名前にしては、ずいぶん乱暴な書き方になっています。なんでしょう?まさか、街で見かける〝らくがき〟でしょうか?
2014_1118_094833-DSC01589z.jpg
頭を使った後ですが、外国語はいかがですか。私個人的には”NO”で始まる警告の英語表現がわかりやすいです。日本語では警告が文の最後に来ますね。最後まで読まないと、何を告げたいのかわかりにくいですね。その点、英語では、『とりあえずNOなんだよ!つまり...』と進んでいきます。日本語では『○☓□△いろいろありますが、何を言わんとするかと言うとですね、NOなんですよ。』となります。『禁止。販売・設置・配布』っていうのはどうでしょうか。わかりやすい?!残念ながら韓国語と中国語はわかりません。
2014_0922_103933-DSC00888z.jpg

  1. 2015/04/01(水) 06:34:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。