写真でつづる流山の道 2016年03月

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

行灯;流山広小路

久しぶりの行灯です。流山本町の広小路にある「呉服・増屋(ましや)」裏庭にオープンしたカフェ「トロン(tronc)」です。【名前の由来はまだ聞いていません】
時代を感じさせるたたずまいはなかなかのものです。流山の古民家を再生するプロジェクトの一環です。お稲荷様と弁財天にお参りしたら、カフェで21世紀の味をお楽しみください。話題はもちろん、安政6年(1859)に創業した八代目古坂喜左衛門さんでしょうね。【この喜左衛門の「キ」をとって、のれんに見えるように、ロゴとして「丸にキ」としたそうです】

2016_0326_135354-DSC07746.jpg 2016_0326_135407-DSC07747.jpg
2016_0326_135420-DSC07748.jpg 2016_0326_135546-DSC07751.jpg
お店に向かって左手の〝路地〟を入ります。ちょっと狭いので、お二人並んで...というわけにはいきません。
2016_0326_135441-DSC07749 Stitch
左手の蔵は、流山市指定の文化財です。
2016_0326_135701-DSC07756.jpg お稲荷様(右)と弁財天(左)、鳥居まであります。

スポンサーサイト
  1. 2016/03/30(水) 07:50:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

流山発見;流鉄

[広告] VPS
開業100周年を迎えた流鉄流山線。きょうは馬橋駅から流山駅までの運転席からの眺めを送ります。...と自信ありげですが...前回同様不完全なものになってしまいました。デジカメでの動画連続撮影が10分間だったことを知らなかったのです。それに加えて、10分の動画はアップできないようです。(FC2の投稿画面では何も注意や指示が出ないことにガッカリ)ご容赦ください。またの機会に再挑戦します。
DSC07703.jpg 発車間際の【ろこどる】の「ゆかり号」。左奥はJR馬橋駅ホーム。普段は「青空号」だったかな?

DSC07704.jpg DSC07705.jpg
左側が流山駅、中央が流山市役所、右側の高台が〝飛地山〟。ここにマンションが建つ予定です。
DSC07709 Stitch

[広告] VPS


[広告] VPS

  1. 2016/03/24(木) 09:28:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0