写真でつづる流山の道 2017年01月

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

富士塚;流山浅間神社

流山市流山1丁目にある「浅間神社」。社殿の背後にある「富士塚」は見事です。高さ6メートル程。富士登山信仰の形を今に伝える文化財です。私は本物の富士山には登ったことはありませんが、ここは10回ではきかないくらい登りました。今のところ、御利益のほどはわかりません。きょうは、みなさんが、この富士塚に登った気分になるように、麓の一合目から頂上直下の九合目までの「合目石(ごうめいし)」をご紹介します。昨年秋には文字にに墨が入れられ、わかりやすくなりました。
それに加えて、頂上から本物の富士山が見えるのです。今まではマンションに隠れて〝見えない〟のが定説だったのですが...。マンションには悪いことをしました。天気の良い日に是非登ってみてください。冬場がおススメです。

2016_1203_090900-DSC08422.jpg 2016_1203_090915-DSC08424.jpg 2016_1203_090938-DSC08426.jpg

2016_1203_091003-DSC08428.jpg 2016_1203_091025-DSC08430.jpg 2016_1203_091050-DSC08432.jpg
                                              6合目は削れています。
2016_1203_091125-DSC08434.jpg 2016_1203_091140-DSC08436.jpg 2016_1203_091156-DSC08438.jpg

2016_1203_091225-DSC08440.jpg 2016_1203_091341-DSC08442.jpg
頂上から社殿を眺めたところ               頂上の石碑
2016_1211_110557-DSC08635.jpg
 本物の富士山で~す!   2016年12月11日 11:05 撮影


スポンサーサイト
  1. 2017/01/28(土) 16:38:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

流鉄流山線各駅停車(2)

流鉄流山線の各駅を紹介していきます。
きょうは2回目、2つ目の「幸谷」駅を見てみます。
読み方は「こうや」です。新松戸のビルの谷間に隠れるようにあります。
2011_0623_幸谷-DSC03502

2016_1208_幸谷2-DSC08560
ビルに押しつぶされそうです。まさに、ビルの「間にあるせ」(幸谷)といった風情です。
DSC08538幸谷3
  1. 2017/01/13(金) 19:35:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0