写真でつづる流山の道 清龍山陽廣院 《松ヶ丘2丁目》

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

清龍山陽廣院 《松ヶ丘2丁目》

松ヶ丘2丁目の通りに面して「陽廣院」はある。初めて見た時“銭湯かな?”と思いました。失礼しました!



powered by 地図Z


2010_0803_081647-DSC01574.jpg 2010_0803_081747-DSC01576.jpg

2010_0803_081719-DSC01575.jpg

少し離れた所に珍しい『冠木門』があります。
2011_0619_102137-DSC03462.jpg 2011_0619_102153-DSC03463.jpg
   冠木門(かぶきもん)
二本の門柱の上の方に、冠木と呼ぶ横木を貫いて渡した形式の簡単な門の事を呼称し、屋根がないため坊主門ともいわれます。
その昔、寺社仏閣や城等の一番外側に設えられていました。二本の門柱上部に一本の横木(冠木)を貫き渡した屋根のない門。
単に「冠木」とも、「衡門(こうもん)」ともよばれます。
かつて松ヶ丘はその名で偲ばれるように、松林に恵まれた緑豊かな地で在りました。現在では開発が進み、その面影も薄らいでしまいました。
この門の材質は「松」で、その直径二米四十センチ、その芯の部分で造られました。
幾末の時代までも、この街の文化の保持発展を祈念し建立されました。

 平成二十二年七月    陽廣院 住職


スポンサーサイト
  1. 2012/06/07(木) 07:37:43|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<雲妙寺 《中野久木》 | ホーム | 八坂神社 《東深井》>>

コメント

ありがとうございます

掲載ありがとうございます。
境内には地蔵堂、第2駐車場には古い石仏も安置しておりますので是非、お参りください。
  1. 2012/09/12(水) 17:50:44 |
  2. URL |
  3. 陽廣院住職 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/224-b25fe30a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)