写真でつづる流山の道 淡柄宮 《上貝塚》

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

淡柄宮 《上貝塚》

淡柄宮」は個人の〝屋敷神〟として祀ってあるのだろうか?そんな感じがする。また読み方がわからない・・・‘たんへいぐう’?‘たんぺいぐう’?‘あわえのみや’?・・・地図には載っている。

下の地図で,①が「淡柄宮」,②は「上貝塚貝塚(100か所めぐり第36番)」


powered by 地図Z


2011_0224_145921-DSC02301.jpg 2011_1225_094157-DSC05260.jpg

2011_1225_094334-DSC05263.jpg 2011_1225_094139-DSC05259.jpg
この2枚の画像に見える,鳥居下の路傍に置いてある白っぽいものは,石灯篭の笠の部分だ。上の最初の画像(2011年2月24日撮影)と比べるとわかる。ここにも東日本大震災の痕がうかがえる。下の最後の画像ではよくわかる。【特に震災のことを考えて撮影したわけではない】

2011_1225_094208-DSC05261.jpg 2011_1225_094241-DSC05262.jpg 

2011_1225_094422-DSC05264.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/06/19(火) 07:45:03|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<長栄寺(豊四季霊園)《十太夫》 | ホーム | 浄栄寺 《桐ケ谷》>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/234-b1e8c702
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。