写真でつづる流山の道 元祖!階段道

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

元祖!階段道

「元祖!階段道」と呼ばせていただきます。流山市流山3丁目から5丁目にかけて見られる「道路より低い家」の通行のための階段だ。現在では江戸川の立派の堤防が築かれているが,明治時代には今の堤防下の道路が堤防だったとのことだ。現在の流山街道が幹線道路となっているが,当時は堤防下の道路が幹線道路だったのだ。流山1丁目には「流山広小路」があり,当時繁華街だったのだ。「旧道」をかさ上げした結果,家より高くなったのだ。
当時の様子は,青木更吉氏の「みりんの香る街流山」(崙書房出版)に詳しく記されている。
平和台駅から西へ,流山街道の流山5丁目交差点を突っ切って堤防下の道路に出る。そこの信号から北へ100m,南へ50mほどのところに〝それ〟がある。

階段
きれいに整備されている「階段道」。












階段2
目の高さに道路がある。流山の歴史を今に伝える姿だ。












2011_0604_094313-DSC03167.jpg
階段道を上から見ると...。












2011_0615_095408-DSC03369.jpg
これでは洪水の時にはひとたまりもなかっただろうと思う。












2010_0718_085957-DSC01432.jpg
階段を不便に感じたのだろうか,坂になっている箇所が数か所ある。











2011_0615_095210-DSC03366.jpg
あらたな道路ができる前は,この階段が生活道路だったのだ。











2011_0604_094458-DSC03171.jpg
段差・傾斜がわかる。












スポンサーサイト
  1. 2011/08/19(金) 14:11:01|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<人と車の共生 | ホーム | 階段道>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/30-2dec28cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。