写真でつづる流山の道 川と橋(19)アマヤ橋

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

川と橋(19)アマヤ橋

昔の姿をとどめる「アマヤ橋」を紹介します。ここ平方(ひらかた)の小字名に「下尼谷」「上尼谷」とあるので,「尼谷橋」と書いてもよいでしょ。観光マップでは,近くにある渡し跡を「アマヤの渡し跡」とカタカナで表記しています。



powered by 地図Z


2011_0115_135145-DSC02192.jpg 2012_1219_104104-DSC00466.jpg
高い堤防ができる前を想像すると,アマヤの渡しを行き来する人たちの姿が見えます。

2011_0115_134847-DSC02188.jpg 2011_0115_134924-DSC02189.jpg

2011_0115_134954-DSC02190.jpg 2011_0519_105910-DSC02909.jpg

2012_1219_104221-DSC00467.jpg
朽ち果てそうな姿が痛々しいです。他の橋はすべてコンクリート製なのに,一応名前が付いている橋にもかかわらず,危なそうです。でもコンクリート製にしないで昔の姿を残しつつ修復してもらいたいです。
〝1級河川〟の橋なのですから。












スポンサーサイト
  1. 2013/03/11(月) 08:19:04|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<川と橋(20)今上落風景 | ホーム | 川と橋(18)今上落>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/410-98e3fe5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。