写真でつづる流山の道 川と橋(38)幸田橋

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

川と橋(38)幸田橋

松戸市との境となる坂川に架かる「幸田橋」を紹介します。「幸田」をなんと読みますか?普通は「こうだ」でしょうが,ここでは「こうで」と読みます。日本語は実に厄介です。松戸市の地名「幸田(こうで)」にちなんだ名前です。
地図などにも振り仮名を振るようにしてほしいです。〝地名・人名には振り仮名を!〟運動を始めたいです。




powered by 地図Z


2012_1016_091640-DSC09674.jpg 2012_1016_091653-DSC09675.jpg
〝坂川〟と読むのでしょう。〝こうだばし〟かな〝こうでばし〟かな,日本語の崩し字の素養が求められる。

2012_1016_091734-DSC09676.jpg 2012_1016_091746-DSC09677.jpg

2012_1016_091805-DSC09678.jpg 2012_1016_091848-DSC09680.jpg

スポンサーサイト
  1. 2013/04/25(木) 07:47:55|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<川と橋(39)坂川の風景 | ホーム | 川と橋(37)八木の橋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/429-090e6f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)