写真でつづる流山の道 川と橋(49)富士川

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

川と橋(49)富士川

きょうから「上富士川(かみふじがわ)」と「富士川」を回ります。「上富士川」は松戸市根木内や柏市光が丘辺りを源にする川で,流山市域では378mの川,わかりやすく言えば,1本の川なのですが常磐線の南側を「上富士川」といい常磐線の北側を「富士川」というようです。南から北へ流れて「坂川」に合流しています。



powered by 地図Z


2012_1017_091004-DSC09791.jpg 2012_1017_091102-DSC09792.jpg
常磐線の南側近くの「上富士川」。マーク①
丘陵地の下を流れているので,住宅地が高い所にでき,橋がこんな格好になっています。


2012_1017_091222-DSC09793.jpg 2012_1017_091331-DSC09794.jpg
暗渠になったり顔を出したりしながら流れています。
道路や住宅を造るために(ということは人間が住むために)こういう姿になっているのですね。


2012_1017_091415-DSC09795.jpg 2012_1017_092103-DSC09801.jpg
川に沿って,松戸市に入っていしまいました。

2012_1017_091649-DSC09797.jpg 2012_1017_091720-DSC09798.jpg
「準用河川上富士川管理用通路」と書かれた看板があります。「おねがい」として『この通路は、歩行者及び自転車のみ通行できます。だれもが気持ちよく、通行できるよう次のことを守りましょう。』とあって,注意事項が書かれています。設置者は松戸市です。なかなかきれいな看板です。

2012_1017_091752-DSC09799.jpg 2012_1017_091909-DSC09800.jpg
「霜田橋」というきれいな橋があります。松戸市ですが紹介します。マーク②
ここは“根木内歴史公園”の入り口になるのでしょうか,こんどゆっくり来てみたいです。


スポンサーサイト
  1. 2013/05/08(水) 08:20:32|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<川と橋(50)富士川 | ホーム | 川と橋(48)神明堀>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/440-65eb8bad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。