写真でつづる流山の道 川と橋(56)常磐道

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

川と橋(56)常磐道

常磐道を渡る橋の2本目「桐ケ谷橋」。
“桐ケ谷”はこの地域の字名です。近くにある「香取神社」はその昔「桐明神」といわれ,この付近の総鎮守でした。人々は桐の下駄を履かなかったということです。




powered by 地図Z


2012_0418_091918-DSC07701.jpg 2012_0418_091934-DSC07702.jpg

2012_1101_083130-DSC09904.jpg
マーク② これは,観光地図では橋があるように記されているが,何もない現場写真です。(当ブログの地図には正しく(橋がないように)記載されています)以前は作業用の橋だったのか,あるいはガス・水道管かもしれません。











スポンサーサイト
  1. 2013/05/20(月) 07:49:09|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<川と橋(57)常磐道 | ホーム | 川と橋(55)常磐道>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/447-1fcd3274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。