写真でつづる流山の道 流山発見;危険な道路(1)

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

流山発見;危険な道路(1)

当ブログは開設2周年を迎えました!
新たな3年目に向けて,「写真でつづる流山」を続けます。よろしく!

「流山発見」シリーズ,今日からは「危険な道路」というテーマで流山を見ていきます。
ブログ発表のコンセプトは‘道から見える風景’なので,道にこだわっています。




powered by 地図Z


東武野田線運河駅近くの流山街道の様子です。歩行者が車に押しのけられています。 マーク①
2010_0518_094426-DSC01025.jpg 2010_0518_094441-DSC01026.jpg
運河駅が‘橋上駅舎’になり,東口ができるので,今年の年末からは,このような風景は減ると思われます。
それにしても,右端のブロック塀とその下にあるコンクリートの出っ張りはなんとかなりませんかね。


2010_0518_094529-DSC01027.jpg 2010_0518_094638-DSC01028.jpg
歩行者は,すれ違う時,完全に車道に出ます。  大型車が来ると,思わず立ち止まってしまいます。

2010_0518_094836-DSC01030.jpg 2010_0518_094852-DSC01031.jpg
運河駅は右手にあるので,こちら側を歩く人が多いです。
反対側は,歩道ではありませんが,駐車スペースがあったりして,比較的歩きやすいです。

マーク①の少し南
スポンサーサイト
  1. 2013/07/30(火) 08:01:39|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<流山発見;危険な道路(2) | ホーム | 流山発見;日光東往還(20)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/475-f4ee74c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。