写真でつづる流山の道 美田自治会の試み

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

美田自治会の試み

美田自治会では,次に紹介する標語を電信柱に貼って,住民の意識を向上させようとしている。「ドロボー注意!」などと書くよりも,実にユニークだが,作って貼る作業は大変だっただろう。全部見たつもりだが,数枚は見落としているだろう。道の右側に気を取られて左側を見なかった,などということがきっとあっただろう。すべて写真でお見せしたいが,スペースの都合でほとんどは活字で紹介する。
また,独自に通りに名前を付けている。無機質な住宅地になりがちな風景に,人間の営みを感じさせる。この自治会だからこそできたことだろう。発案者はどういう方だろう?


2011_0413_142317-DSC02539.jpg 2011_0413_143011-DSC02541.jpg 2011_0420_140900-DSC02599.jpg
 
2011_0413_144420-DSC02544.jpg

2011_0413_142800-DSC02540.jpg 2011_0420_142752-DSC02609.jpg 2011_0421_141317-DSC02619.jpg

2011_0421_142516-DSC02623.jpg

全部で33作品(以上)あるが,上の写真で紹介したものは除いて,次のものがある。同じ物が2か所にあることはほとんどない。

『美田の街 あいさつも花も 緑も満ちあふれ』
『笑顔から 心を結ぶ 人との絆』
『すれちがう 時に笑顔の 「こんにちは」』
『こんにちは 先ずは一声 勇気を出して』 
『散歩道 ワンコとワンコも コンニチハ』
『鮭の子と 蛍の里と 美田団地』(これは意味不明…)
『喜びは 笑顔となって 春らんまん』
『あいさつを 交わして気持ち 晴ればれと』
『笑顔であいさつ 幸せを呼ぶ』
『あいさつは 美田の地域の 合言葉』
『遠くから 手を上げ会釈 ごあいさつ』
『出会うたび 会釈かわして にこやかに』
『あいさつで わかり合おう 互いの心』
『団結の固い 何でも相談出来る 美田の街』
『声なくも 会釈で過そう マスク顔』
『挨拶を 笑顔で交わす 地域の和』
『笑顔から 心を結ぶ 人との絆』
『声かけは 家と家との 懸け橋に』
『美田の朝 笑顔であいさつ ザ・ハッピー』
『おはようさん 気分晴ればれ 美田の朝』
『口に出し コンニチハ 言うたび友ふえる』
『美田の街 飛び交う 「おはよう」「こんにちは」』
『おはようと 言って今日も 元気良く』
『老いも若きも 心一つの町 美田団地』
『行動だ! 友情だ』
『みんなにこにこ 笑いの絶えない町 美田団地』
『待たずして また来た それ来た ぐりーんバス』

スポンサーサイト
  1. 2011/09/25(日) 09:35:21|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<注意掲示・追加 | ホーム | 通行人へのメッセージ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/48-2a9f5292
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)