写真でつづる流山の道 流山発見;諏訪神社(2)

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

流山発見;諏訪神社(2)

「諏訪神社」の〝すべて〟とまではいきませんが,画像でつづる境内をご覧ください。
きょうは鳥居をくぐって,神殿の前まで行きます。

マーク①は第一鳥居,②は第二鳥居,③は第三鳥居,④は神橋,⑤は随身門


powered by 地図Z


2013_0827_092206-DSC02423.jpg 2013_0827_092240-DSC02424.jpg
第二鳥居の先にある「神橋」。かたわらには山上憶良の歌碑があります。後日「万葉集」としてまとめます。
神橋を渡ると「隋神門(ずいしんもん/ずいじんもん)」です。


2013_0827_091856-DSC02420.jpg 2013_0827_091945-DSC02421.jpg
「隋神門」は「隋身門」とも書きます。平成18年(2006)に「御鎮座1200年」を期して建てたそうです。
奥に見えるのは第三鳥居。


2013_0827_084145-DSC02354.jpg 2013_0827_084154-DSC02355.jpg
隋身門には〝矢大神〟とも呼ばれる〝右大臣・左大臣〟が神を守っている。
この随神像は雨宮敬子氏の作。


2013_0827_084315-DSC02358.jpg 2013_0827_084355-DSC02359.jpg
「神門」または「瑞垣門(みずがきもん)」の先に本殿が見えてきます。

2013_0827_084514-DSC02360.jpg
「神門」の両側には狛犬がいます。台座に〝江戸〟と書かれています。












スポンサーサイト
  1. 2013/09/25(水) 08:28:44|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<流山発見;諏訪神社(3) | ホーム | 流山発見;諏訪神社(1)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/497-2bfecbfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)