写真でつづる流山の道 流山発見;諏訪神社(9)

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

流山発見;諏訪神社(9)

きょうは諏訪神社にある「摂社」「末社」を紹介します。諏訪神社創建以来,縁故の深い近くの神社を境内に遷したものです。

2013_0630_094913-DSC01979.jpg 2013_0827_090645-DSC02407.jpg
摂末社がまとめて置かれている区画への入口。

2013_0827_090431-DSC02402.jpg 
雷神社
御祭神は 別雷大神(わけいかずちのおおかみ)にまします
この神社は昔は駒木田圃の大堀川のほとりに鎮座ましましたが 明治の中頃 当境内にお遷ししました
この大神は 農業をはじめ 全ての産業を司る守護神でございます
     例祭日 昔から農前祭と称して五月一日でございます













2013_0827_090343-DSC02400.jpg 
姫宮神社
御祭神は 諏訪大神の后神であらせます 八坂刀売神にまします
この神社は 昔は 諏訪神社の神域であった 豊四季字姫宮一五二番地に鎮座ましましたが 明治の中頃 当神社境内にお遷ししました 婦徳の高い御神徳のまにまに 安産・育児の神護を仰ぎ奉る
例祭日 正月二十日








2013_0827_090221-DSC02398.jpg 
招魂之社
御祭神は 靖国神社の御祭神で 近隣当地方御出身の壱千余柱の英霊にまします
昭和二十四年に創建せられました
       例祭日 四月二十三日 及び 十一月二十三日














2013_0827_090127-DSC02396.jpg 大鳥神社御祭神
日本武尊並び に后弟橘比賣命(おとたちばなひめのみこと)二柱に坐す
日本武尊 御東征に際し 走水(はしりみず)の海は 波立ち騒ぎ 舟は進まず このとき 后神は 所遺の政の遂成(なしとげ)を念じて 波の上に 錦の畳を 八重に敷かせられ
さねさし相模の小野(おぬ)に 燃(も)ゆる火の 火中(ほなか)に立ちて 問ひし君はも
詠われ その上に 下り給えば 風は凪ぎ 尊は上總に渡られ 荒ぶる者共を言向(ことむ)け平和(やわ)し給うた








2013_0827_090057-DSC02394.jpg 
恵比寿神社
御祭神は 水蛭子神にまします
この神様は古事記は伊邪那岐大神・伊邪那美大神の御子に 水蛭子が生れ給い 葦船に入れて流し給う とあります そして古典は難波に流れ着き 恵比寿の神として祀り 福寿の神と称えた とあります この縁に依って 日の恵みを受けなかった水蛭子の慰霊安鎮の神社でございます
例祭日 四月二十五日













2013_0827_085954-DSC02391.jpg 
國魂神社
御祭神は 当地方開発の 遠い御先祖を奉祀でございます
この神社は 明治二十年 現豊四季駅前に創建 道灌さまと称えられた
昭和二十七年 当境内に社殿を建設 御遷座 御社名を改められた
祭礼日 十月十日









2013_0827_085853-DSC02389.jpg 
稲荷神社
御祭神 宇迦之御魂神(倉稲魂神)にまします 大宜都比賣神・保食神・豊受比賣神と同神 一切の食物を司り 就中 稲の生産の守護神でございます
例祭日 二月初午










2013_0827_085825-DSC02387.jpg 
天神社
御祭神 菅原道真公(845~903)にまします
学者でありますと共に 宇多醍醐天皇の御信任篤く 藤原氏の専横を押え 又遣唐使の制の廃止等 政治の確立に貢献せられ 学問の神様として崇敬申し上げる
この神社は 昭和六十年に駒木字中溜上367番地(長妻家)より当境内地にお遷(うつ)しされた
      例祭日 正月二十五日






2013_0827_090035-DSC02393.jpg
「はらえどの おおかみ」(解説はなし)














スポンサーサイト
  1. 2013/10/06(日) 07:14:20|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<流山発見;諏訪神社(10) | ホーム | 流山発見;諏訪神社(8)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/504-12aa3569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。