写真でつづる流山の道 流山発見;鳥居五十態

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

流山発見;鳥居五十態

今回は神社の鳥居の形にこだわってみます。「鳥居百態」といきたいところですが,流山市限定・道歩き限定ということで,鳥居に集中して撮影したものではなく,また決して歴史的・学問的なものではなく,50カ所ほどの〝見たまんま〟なので「五十態」とします。もちろん流山市内だけでも,屋敷内・路傍・林の中などに祀られたものなどを含めるとかなりの数になるでしょう。信仰の場所への入口を画像に留めておくのも何かの役に立つかな・・・といった程度です。
ではまず「稲荷神社」から始めるとしましょう。

流山市の江戸川に接する平方村新田の今上落(いまがみおとし)川の脇に立つ「流山100か所めぐり11番」の「稲荷神社」です。鳥居の形は『神明型系』の『靖国型』と思われます。

DSC00153.jpg 2010_0611_091128-DSC01172.jpg

スポンサーサイト
  1. 2013/11/27(水) 08:34:59|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<流山発見;鳥居五十態 | ホーム | 流山発見;行灯+α>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/527-fd8dd2d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。