写真でつづる流山の道 落書き?芸術?

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

落書き?芸術?

流山市内では見苦しい景観はほとんどない。今日紹介する〝壁画〟と,工事現場の塀に描かれた〝壁画〟を比べてみよう。芸術性はさておき,何もない壁を目の前にすると何か描きたくなる〝壁画〟の気持ちを考える。

2011_0906_073631-DSC03924落書き
常磐道流山インター下のトンネル。このようなトンネルや高架橋の下に多く見られる〝壁画〟だ。文字のような絵のような不思議な造形だ。『ピカソが描いた』と言われたら・・・ピカソに失礼かな。一層のことミケランジェロのように天井部分にも描いてくれていたらすばらしいのにと思う。今度描くときは脚立を用意することを提案します。










2011_0906_073648-DSC03925落書き 2011_0906_073718-DSC03926落書き

2011_0906_075512-DSC03934落書き
まだ手つかずのトンネルがありますよ-。よく見ると入り口の左手が補修したような,色が違う部分がありますね。ここには何か描かれていたのかもしれません。中に入るとなんとなく不気味な圧迫感があり,そそくさと通り抜けたい衝動にかられる。ここに明るい色ですばらしい絵を描いたらいいのにと思う。提案その2。








2011_0923_090905-DSC04133落書き
柴崎の八木南小学校近くの造成工事現場を囲う塀に描かれた〝壁画〟。長さは200mほどはあるだろう。小学生が直接筆で描いたのかな?下絵を基に大人が描いたのかな?それとも・・・
久しぶりに見た力作だ。他の工事現場では,砂防ネットのような,青や緑色の網目のネットを多く見かける。このような〝壁画〟は珍しいようだ。











2011_0923_090929-DSC04134落書き 2011_0923_091003-DSC04135落書き

2011_0923_091032-DSC04136落書き 2011_0923_091136-DSC04137落書き


スポンサーサイト
  1. 2011/10/06(木) 08:12:14|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<ちょっと昔の風景 | ホーム | カーブミラーの姿>>

コメント

旗針寝ラフ祖

てよみちなわゆ!、らなしねさつかふれ
  1. 2015/02/04(水) 23:06:21 |
  2. URL |
  3. なやよねやわむせ #sgIfvONs
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/53-d0b26aff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。