写真でつづる流山の道 ちょっと昔の風景---PART2

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょっと昔の風景---PART2

前回の「ちょっと昔の風景」に付け加えます。

2010_0808_085605-DSC01597昔 2010_0822_090502-DSC01721昔
2011_0429_134006-DSC02670.jpg
手漕ぎ井戸。私が歩いて道から見えたのは3つだった。左上は宮園の住宅地の一角。右上はセントラルパーク駅近くのマンションの前。左のはおおたかの森駅から少し離れた所に移転した小山小学校の敷地内。それぞれデザインが異なる。水が出にくくなると‘呼び水’といって,上から水を入れてレバーを上下させると,ジャーッと井戸から水が上がってくるのだった。まだまだこのような井戸を使っている家々があるはずだ。







以下の写真は,江戸川台駅で見つけた,東武野田線の『野田市~柏間 開業100周年』の展示写真です。私自身も知らない貴重な風景に驚きました。忙しげに改札を通る人たちは,この掲示が目に入らないのではないかと,少々残念に思いました。広報で知らせがあったのだろうか?この写真を見た日から現在1か月ほどたっているが,この展示はもうない。私が今撮っている写真が100年後には何かの形で後世の人たちに見てもらえたらうれしい。
2011_0721_131637-DSC03703昔 2011_0721_131647-DSC03704昔

2011_0721_131653-DSC03705昔 2011_0721_131705-DSC03706昔

2011_0721_131710-DSC03707昔 2011_0721_131715-DSC03708昔

次の2枚は,1975(昭和50)年頃,私が撮った江戸川台駅東口前の様子です。よくわからない写真で恐縮です。当時は記録に残すなどという考えはまったくなく,当たり前の風景として撮ったにすぎません。もっとチャンと撮っておけばよかったと悔やまれます。
S49年江戸川台駅東口 (3) S49年江戸川台駅東口

これは現在(2011・平成23)の江戸川台駅東口前のパノラマ写真です。これは100年後には価値が出そうです。
2011_0405_125746-DSC02438 パノラマ写真・江戸川台駅前

2011_0518_095907-DSC02826昔
田の畔に立つ豊作を祈るお札。西深井で見かけた。いい風景だと思う。昔からの伝統は大切にしなければならない。

2011_0518_095926-DSC02827昔

スポンサーサイト
  1. 2011/10/10(月) 08:06:07|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイムカプセル | ホーム | ちょっと昔の風景>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/55-18e2ea89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。