写真でつづる流山の道 流山発見;運河駅変身!

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

流山発見;運河駅変身!

東武野田線の「運河」駅が,平成25年(2013)12月新しく生まれ変わりました。橋上駅舎となり,東口が新設され,自由通路で東側と西側が結ばれました。この駅の最大の利用者である東京理科大生にとっては,流山街道の車両に危ない思いをせず,運河に臨む線路をくぐる階段の上り下りもなくなり,通学の足が軽くなり・・・勉学に勤しむことができるようになりました。
これを機会に,運河駅の今昔を画像でまとめてみました。〝昔の画像〟というのは,変化してから数年から十数年あるいは数十年経たないと意義が生まれません。ということは,人々の記憶から遠のいて初めてその価値が生まれるものだからです。当ブログは,その数十年先を見据えてここに『運河駅Before & After』を記録していきます。工事の進捗状況を撮影したにすぎないかもしれませんが,〝もうこの風景は見られないのだ〟という思いで見ていただけたらと思います。


大きな地図で見る

2010_0727_095058-DSC01525.jpg 2013_0303_132850-DSC01283.jpg
「流山100か所めぐり(NO.12)」解説板。運河駅は103歳。西口前。いつもはタクシーの待機場になっています。
2013_0503_091121-DSC01556.jpg 2013_0303_132821-DSC01282.jpg
初めて運河駅で乗り降りした時,どっちへ進めばいいのか戸惑いました。
2011_0625_083815-DSC03616.jpg 2011_1007_082254-DSC04187.jpg
朝夕を除いては閑散とした駅前風景です。
2011_1007_082224-DSC04186.jpg 2013_0303_132950-DSC01284.jpg

2011_1007_084046-DSC04206.jpg 2013_0115_090358-DSC_0062.jpg
この風景はもう見ることができません。大宮方面への電車には,改札を入ると数歩で乗れました。
2013_0115_090332-DSC_0059 パノラマ写真

スポンサーサイト
  1. 2014/02/14(金) 08:22:24|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<流山発見;運河駅 | ホーム | 流山発見;鳥居五十態>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/559-1f0d09f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。