写真でつづる流山の道 流山発見;切り絵行灯・最新作

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

流山発見;切り絵行灯・最新作

新しく見つけた「切り絵行灯」。流山本町から遠く離れた地域にも浸透していてうれしい限りです。

2014_0406_093144-DSC04117.jpg 2014_0406_093154-DSC04118.jpg
「清水」さんのお宅です。「流山一丁目」・・・いい響きです。

2014_0425_125530-DSC04920.jpg 2014_0425_125543-DSC04921.jpg
「東京ベイ信用金庫」は今までも行灯があることはわかっていたのですが,店内に置いてあるらしく,いつも朝早かったり,休みの日だったりで,確認できませんでした。〝強盗ではありませんよ〟という顔つきで撮影させていただきました。「この街と生きていく」というフレーズがいいですね!

2014_0329_121813-DSC04086.jpg 2014_0329_121835-DSC04087.jpg
「利根運河交流館」で行灯を発見した時は感激しました。流山市最北端の行灯です。最南端は「一茶双樹記念館」です。『半旅』のロゴは本町界隈だけのようです。

2014_0526_090138-DSC05143.jpg 2014_0526_090120-DSC05142.jpg
「諏訪神社」で見つけた時も〝ヤッター〟とつぶやいてしまいました。「諏訪之宮」と書かれ,「奉納 染谷則道」とあります。御神徳がありますように。・・・しかし・・・5月というのにヤブ蚊に刺されました。カユイ!

以上紹介したところで,今のところ69か所〝すべて〟です。まだ見つけていないところや,新たに設置されたところがありましたら,ぜひお知らせください。
メール:naochanhandkit@h5.dion.ne.jp


スポンサーサイト
  1. 2014/05/30(金) 07:23:08|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<流山発見;看板 | ホーム | 流山発見;切り絵行灯追加>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/607-9ca93d00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。