写真でつづる流山の道 流山発見;看板

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

流山発見;看板

「看板」というジャンルではなく「表示」に当たるものですが,ジックリ見てください。

2014_0412_103239-IMG_20140412_103239.jpg
Solaieって何?・・・「空+家」?・・・すでに後期高齢者の仲間に入りつつある私としては,ついていけません。
英語っぽい文字を使った表示を見ると,どこかガイジンに迎合しているみたいで,カッコイイだけで使っているような,薄っぺらな意識しか見えてこないのです。
〝マンション〟はすっかり定着してしまいましたが,〝AM/PM〟の使い方は〝正しい使い方〟が増えてきています。
日本語はなんでも吸収し咀嚼し混合して自分の内に取り込んでしまいます。・・・それでいて海外留学する学生が少ないだとか,社内では英語を使えだとか,3歳から英語環境の中に入れようだとか,それでいて〝しゃべれない〟・・・英語は知っていた方がいい・・・しかしその前に「英語文化での自己発表意識」を会得しないと‘I have a pen.’で止まってしまうのです。まずは,はっきりと‘You ...’や‘I ...’を言えることが大事です。日本語文化の中では‘あなたは...’とか‘私は...’と言いにくいものです。その辺から実践に入ったらよいと思います。
何の話かって?!以下の画像を見てください。








2014_0423_122303-DSC04845.jpg 2014_0429_110007-DSC04958.jpg
長い名前の駅ですね-・・・地元では〝おおたか〟と言っています。それでいいんです!
まだ続きがあるんです。長い名前といえば...

2014_0429_110019-DSC04959.jpg
「東武野田線」という簡潔な名称が(〝愛称〟ですが)「トーブアーバンパークライン」となりました。「トウキョウスカイツリーライン」には負けますが,一体どうしたことでしょう?
JRの車掌さんは一つ深呼吸してから,『次は柏。トーブアーバンパークライン ノダセンをご利用のお客様は乗り換えです』と車内アナウンスをします。お疲れ様!

2014_0429_110054-DSC04960.jpg 2014_0528_133739-DSC05172.jpg
駅の標識はそのまま「TD」です。「TUPL」にすればいいのに。
車体にも長々とTOBU URBAN PARK LINEとあります。

2014_0528_133826-DSC05174.jpg 2014_0528_133838-DSC05175.jpg
「URBAN PARK」って・・・何?・・・


スポンサーサイト
  1. 2014/07/11(金) 08:22:01|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<流山発見;行灯配置図 | ホーム | 流山発見;看板>>

コメント

助け合うって素敵なことです。

絶対にお得な情報だと思うのでお伝えします。
子供の服も買ってあげられなくて辛い毎日でした。
ある場所でうわさになっていた掲示板を知りました。
最初は半信半疑だったんですけど、実際にすごい大金をもらってしまって…。
すぐにお金持ちになれます。
イタズラじゃない人だけにすごい情報を教えます。
もし知りたい人は、emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてください。
禁断の秘密をメールもらえた人だけに教えます。
  1. 2014/07/18(金) 09:50:29 |
  2. URL |
  3. nagisa #27Yb112I
  4. [ 編集 ]

一生に一度のチャンスでした。

どうしても言いたくてこの場を借りさせていただきました。
小さい頃からお金には困っていました。
ある人が、私に楽になる方法を教えてくれたんです。
ただでお金をもらえてしまって…本当に今でも信じられません。
不労所得が簡単にできるんです。
本当に知りたいという人は連絡してきてください。
もし知りたい人は、emi_himitu@yahoo.co.jpまでメールしてください。
メールもらえたらすぐに返事出しますから。
  1. 2014/07/21(月) 11:25:46 |
  2. URL |
  3. 藤島彩代 #27Yb112I
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/613-618cea34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)