写真でつづる流山の道 流山発見;行灯発見!

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

流山発見;行灯発見!

「ゆゆ」さんから、当ブログにコメントを寄せてくださいました。流山市西初石5丁目、流山中央郵便局の並び、50メートルほどおおたかの森駅に寄った所にある、4階建ての集合住宅で、商店が入っている1階中ほどにある「魚菜処 かんだ」。
「ゆゆ」さん、ありがとうございました!

2014_0723_100050-DSC05487.jpg 2014_0723_100107-DSC05488.jpg

2014_0723_100158-DSC05489.jpg
居酒屋でしょうか?ちょうど休業日でしたので、ようすがわかりません。お店の方にもお話を伺おうかと思っていたのですが・・・出直します。とりあえず画像のみ。行灯に貼ってある紙には『休業のお知らせ』です。

今まで紹介してきた行灯とどこか違う点に気がつきましたか?
そう、飯田信義さんによる切り絵がはめ込まれていないことです。
この字は〝切り絵〟ではないと思います。
こういうバージョンもあるのか、でも切り絵があるほうがイイな。
(このように文字だけが離れて配置されているのを切り絵にする場合、字と字の間にどうしても〝スミが流れたような線〟ができてしまうので、お店の方は敢えて切り絵にしなかったのではないか・・・なんて想像しています。)









2014_0723_100107-DSC05488 (2) 2013_0917_083930-DSC02634 - コピー
行灯の上部にある〝ロゴ〟が、本町界隈のものと違うことに気がつきました。本町界隈のものは〝ぶらっと半旅流山本町〟と入っていますが、本町以外の場所では〝流山〟とだけ入っていてツツジの花の絵柄になっています。
ちなみに、本町以外では次の場所に行灯があります。
利根運河交流館,諏訪神社,小嶋園芸(おおたかの森駅近く),日向ぼっこ(市役所先),それと「かんだ」

まだほかにもありそうです・・・情報を寄せてください!


スポンサーサイト
  1. 2014/07/24(木) 07:33:04|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<流山発見;行灯追加 | ホーム | 流山発見;行灯配置図>>

コメント

行灯2軒

はじめまして。流山市内に住む、たすけと申します。
以前より、貴ブログを楽しみに拝読させて頂いております。
さて表題の件ですが...すでにご周知でしたらご容赦ください。

流山北小
http://blog.goo.ne.jp/sidosso/e/c1e046a811fa9cbba26a92ff2abd0260

南流山 居酒屋アリラン
http://sazaepc-tasuke.seesaa.net/article/395663777.html
下から2番目の写真になります。
因みに...後姿の人物は北小行灯写真にも写っています(笑)
  1. 2014/07/28(月) 14:01:09 |
  2. URL |
  3. たすけ #bV8DUnag
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/615-d9efeeef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。