写真でつづる流山の道 流山発見;いしぶみ(3)

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

流山発見;いしぶみ(3)

浅間神社の「富士塚」の石碑群を見ていきます。

2014_0712_150525-DSC05470.jpg 2014_0712_150802-DSC05472.jpg
「久須志神社」                     「淺間両神」

2014_0712_150820-DSC05474.jpg 2014_0712_150857-DSC05476.jpg
「宝永」                           「一嶽」

2014_0712_150937-DSC05478.jpg 2014_0712_150957-DSC05479.jpg
「天宇受賣命(アメノウズメノミコト)」               「富士森稲荷」
左右には「阿比留草文字」で「ヒフミ・・・」と書かれている                    

2014_0712_151106-DSC05480.jpg 2014_0712_151112-DSC05481.jpg
判読不能                      笹の葉にしか見えない

2014_0712_151127-DSC05482.jpg 2014_0712_151141-DSC05483.jpg
二つの「稲荷神社」                         左側のは「稲荷大明神」と読める。

2014_0712_151227-DSC05484.jpg 2013_0124_132209-DSC00823.jpg
石塔群の集合                          富士塚の左手には「水神」が祀られている。
                                    台座の「根郷」はこの地域の呼名。


3回にわたって見てきた「富士塚」です。9つの合目石を含めて全部で30余りの石塔群です。1か所でこれだけの数があることは立派です。コノハナサクヤヒメノミコトも喜ばれていることでしょう。それにしても,一つ一つの石塔の意味(のつながり)がよくわかりません。信仰や宗教の基本を理解しないことには・・・
『祈り』とほど遠い生活をしている私としては,このような石に刻んで祈りを捧げるということが,ただ『スゴイナ!』と思うだけです。


スポンサーサイト
  1. 2014/09/18(木) 06:54:18|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<流山発見;いしぶみ | ホーム | 流山発見;富士塚の石碑>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/626-f490967e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)