写真でつづる流山の道 流山発見;横丁

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

流山発見;横丁

流山本町の〝旧本通り〟と〝中道(裏道)〟を結ぶ「横丁」を紹介しています。



今日は地図上の「浅間神社」の東にある横丁です。

2012_0307_093330-DSC06661.jpg
オヤ?これは浅間神社の入り口ではないですか。横丁は?・・・・・・実はこの後ろは,下の画像のようになっています。2014_1130_113043-DSC06358.jpg
名付けて「浅間横丁」!そう,本通りから見えた浅間神社の社殿の裏にこの横丁があるのです。奥に見える木立は「富士塚」です。詳しくは当ブログ《2014年4月・9月》などをご覧ください。

2014_1130_113440-DSC06363.jpg
浅間神社の社殿裏にある「富士塚」のながめは〝北口〟登山道ですが,こちらは〝南側=静岡県側〟から〝富士山〟をながめたところです。





2014_1130_113448-DSC06364.jpg

















中道を歩いていても,真横を向かないと目にとまりません。それほど細く目立たない横丁です。
自転車では入らない方がいいです。向こうから人が来るとすれ違えません。
また雨の日はすれ違いに十分気を配りましょう。


スポンサーサイト
  1. 2014/12/16(火) 07:26:12|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<流山発見:横丁 | ホーム | 流山発見:横丁>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/636-fe1e17b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)