写真でつづる流山の道 流山発見;行灯ここにも
FC2ブログ

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

流山発見;行灯ここにも

大杉神社にも行灯がありました。
この神社は,茨城県稲敷郡阿波(あんば)に総本社がある,通称「あんばさま」を祀っている。昔の香取の海の航路標識になる大杉があったことによる名付けとのこと。水上交通の神で,関東・東北の太平洋側に広まっているようです。
源の義経の家来であった常陸坊海存(ひたちぼう・かいそん)が大杉神社の御神徳により様々な奇跡を行ない,その顔が天狗に似ていたことから天狗信仰が生まれた,というものです。お賽銭箱には天狗の象徴である,11葉の〝葉団扇(はうちわ)〟の紋章があります。・・・という意味で,切り絵には天狗の姿が現されているのです。

2015_0409_133615-DSC02480.jpg 2015_0409_133633-DSC02481.jpg
copy.jpg




これ,切り絵ですよ!絵を描くだけでも大変なのに,カッターナイフで紙を切って作ったのです,信じられない!!





















スポンサーサイト
  1. 2015/04/10(金) 07:29:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<流山発見;看板 | ホーム | 流山発見;行灯増えました!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/656-214dfb40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。