写真でつづる流山の道 流山発見;行灯再び

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

流山発見;行灯再び

新たに行灯を発見しました。以前からあったものを見落としていたものなのかわかりませんが...
流山駅正面に向かう道の、一本南の小路にあります。
『どうたつ』と読むのでしょうか?年季の入った銅板職人、といった印象を受けました。
2016_0123_151429-DSC06050.jpg 2016_0123_151437-DSC06051.jpg
切り絵に表されているのは、常与寺の屋根でしょうか?その銅板葺きを手掛けた...とか...想像します。
スポンサーサイト
  1. 2016/02/02(火) 11:04:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<行灯;アッ! | ホーム | 流山発見;立木観音>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/679-59707098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。