写真でつづる流山の道 流山・点の記(4)

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

流山・点の記(4)

三角点と水準点のつぎには公共基準点を見ていきましょう。
「公共基準点」とは,『三角点や水準点を補完する位置情報の基準となるもので,地方公共団体が設置したものをいう』とのことです。難しいことはさておき,道歩きの途中で,路面に鋲が打ってあると気になります。知らず知らずに踏みつけて歩いていたかもしれません。車や自転車に気を取られていて見落としていたことがきっとあるはずです。下ばかり見て歩いていたわけではありません。ここに紹介するものはその内のほんの一部です。詳しく知りたい方は以下に接続してください。
国土地理院 http://sokuseikagis1.gsi.go.jp/


公共基準点 1級
江戸川河川事務所が設置したものです。利根運河が江戸川に流れ込む河口に架かる橋の付け根の位置に設置されています。発見した時‘1級’に興奮しました。他では見かけません,ここが唯一・・・と思います。写真をたくさん撮りたいのですが,アングルとしてはこの2枚です。‘点’を撮ることの難しさを感じます。写真だけ見ると“ナンダコリャ!”と思うでしょうが,その場に立ってみると感慨が湧きますよ。

2011_0518_092716-DSC028131級 2011_1102_105022-DSC045861級基準点運河河口

2級基準点
2011_0420_143355-DSC026102級
地点は忘れました!駒木のTX高架近くだったような・・・GPSによると北緯35°52′59.3″ ; 東経139°55′52″
これは住宅・都市整備公団が設置したものです。‘P-1’と見えます。下の写真では‘P-7’と読めます。
簡易GPSによると,北緯35度52分59.3秒,東経139度55分52秒の位置になります。












西初石五丁目,流山自動車学校前,「稲荷神社(100か所No.43)」前。路面の右手前にあるのがわかります。キズが痛々しい。
2011_0305_151719-DSC023322級稲荷 2011_0305_151742-DSC023332級稲荷

スポンサーサイト
  1. 2011/11/06(日) 08:38:38|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<流山・点の記(5) | ホーム | 流山・点の記(3)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/75-43a48f7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。