写真でつづる流山の道 流山・点の記(5)
FC2ブログ

写真でつづる流山の道

流山市内の道をすべて歩きました。道すがら目にしたものを写真で紹介します。流山市限定ですが、他の場所に共通するテーマもあるでしょう。あなたの地元を歩いてみませんか。

流山・点の記(5)

シリーズ5回目のきょうは「公共基準点2級」です。地面に〝排水溝をつなぐマス〟のような形の四角い蓋を見かけたら,その中に納まっています。まちがって本当の排水溝を開けないように。まずは写真を見て確認してください。

2010_0815_082915-DSC016712級宮園
「公共基準点2級」はどこにあるでしょうか?わかりますか?場所は宮園3丁目「宮園2号公園」です。













2010_0815_082833-DSC016692級宮園
近くに寄ってみましょう。頼りない棒が目印です。その下にコンクリートのふたが見えますね。なにかプレートのようなものが貼ってあります。













2010_0815_082853-DSC016702級宮園
やっと判明しました。このふたを開けると中に標識があります。これほどに厳重に管理されているのですね。













2010_0828_094349-DSC018342級美和
今度は三輪野山5丁目の「美和2号公園」です。どこにあるかわかりますね。














2011_0305_133433-DSC023182級
ふたを開けたところです。開けていいものか一瞬ためらいましたが,傷つけないことを誓って開けました。土が流れ込んでいて見にくかったので,土を払いのけました。












2011_0305_133400-DSC023172級
出てきました!これが「2級」の基準点です。ピカピカに磨きたかったのですがあまり手を付けない方が良いと思い,そっとふたをしました。














2011_0305_143549-DSC023242級茂呂神社
これは茂呂神社の入り口にある基準点です。アリの巣になっていました。



















2011_0305_143453-DSC023232級茂呂神社
美和公園のは「33-1」でしたがここは「32」という番号が振られています。国土地理院で配置点を検索できます。
今後体力的に余裕があったら,自宅付近でもすべての点を確認したいです。そのつもりで探しても,土に埋まっていたりするので,あまり根詰めてやることもないでしょうが。










つぎのは,駒木の北の方,市境の道で見つけた柏市の「公共基準点2級」です。マスに埋まっていません。その代り『この標識は、各種測量の基準となる重要な標識です。動かしたり破損したりしないようご注意お願いします。問合せ先 柏市役所道路維持管理課』とプレートに書かれています。それにしても排水溝の縁に打ち込んであるのは大丈夫なんでしょうか。当初は地面に設置したものが,後から工事によってこの位置にせざるをえなかった,と想像します。
2011_0412_134754-DSC02494公共2級柏 2011_0412_134816-DSC02495公共2級柏

興味のある方は是非国土地理院の基準点配置図を検索して,身近にある基準点を見つけてみると面白いと思います。伊能忠敬はこのような基準点を自ら設定しながら日本全国を測量したのです。それを思うと完成された結果をたどるわが身としては自分の小ささに滅入るばかりです。

スポンサーサイト



  1. 2011/11/08(火) 09:41:26|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<流山・点の記(6) | ホーム | 流山・点の記(4)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nagareyamamichi.blog.fc2.com/tb.php/76-cfa1daec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)